Dockerの基本的な動作(Dockerfileを使わない)

Dockerの基本的な動作の覚書です。
今回はDockerfileを使わない方式です。

Dockerエンジンのインストールについては日本語ドキュメントが非常にしっかりしているのでそちらの参照が一番良いかと。
http://docs.docker.jp/engine/installation/index.html

Dockerそのものについての概念も上記のドキュメントがわかりやすいです。

また、MacやWindowsのように、Linux固有のカーネル機能を使う項目への説明も載っています。
(OS Xネイティブのカーネルを使うわけではありません。)
http://docs.docker.jp/engine/installation/mac.html

dockerコマンドの基本動作の確認

・Dockerイメージを取得

 

 

・DockerイメージをからDockerコンテナを作成

 

・Dockerプロセスの確認

 

・DockerコンテナのBashにログイン

 

・Dockerコンテナの変更をコミット(イメージを作成)

 

・Dockerイメージを確認

 

・Dockerイメージにタグをつける

 

・Dockerイメージを確認

 

・Dockerイメージをファイルに出力

 

・Dockerイメージを削除

 

・Dockerイメージを確認

 

・Dockerイメージをファイルから読み込み

 

・Dockerイメージを確認

 

・Dockerプロセスの確認

 

・Dockerコンテナにローカルファイルをコピー

 

・Dockerコンテナからローカルにファイルをコピー

 

・Dockerコンテナを停止

 

・Dockerプロセスの確認(停止状態のコンテナも含めて)

 

・Dockerコンテナの起動

 

・Dockerプロセスの確認

 

・Dockerコンテナを強制停止

 

・Dockerコンテナを削除